政治・経済

政治・経済

医療費が過去60年で例のない減少となった真因 「コロナ禍の受診控え」だけで片づけられない | 新型コロナ、長期戦の混沌 | 東洋経済オンライン

この記事の画像を見る(◯枚)2020年度(2020年4月~2021年3月)の国民医療費が、前年度から2~3%台の幅で…
政治・経済

新型コロナワクチン「筋肉注射」3つの落とし穴 「ドレスコード」を事前に周知しておく必要性 | 新型コロナ、長期戦の混沌 | 東洋経済オンライン

ファイザーの新型コロナワクチンが承認され、医療従事者を対象に接種が始まった。ファイザー製ワクチンは…
政治・経済

世界最速級ワクチン接種!イスラエル驚異のDX 「ゼロリスク志向」こそ日本の最大のリスク | コロナ後を生き抜く | 東洋経済オンライン

日本でも新型コロナウイルスに対するワクチン接種が始まった。医療従事者、高齢者から開始され、接種が国…
政治・経済

名著ペストに学ぶ「長いコロナ禍」を生き抜く力 不条理の時代を生きるための行動のヒント | 新型コロナ、長期戦の混沌 | 東洋経済オンライン

日本でもワクチン接種が始まったものの、まだまだ収束の兆しが見えないコロナ禍に途方に暮れている人も多…
政治・経済

企業や飲料も「ダウンサイジング」が進む必然 日本社会の「縮み化志向」は何をもたらすのか | 新型コロナ、長期戦の混沌 | 東洋経済オンライン

緊急事態宣言の延長、コロナ禍の長期化が続くなか、日本の社会にダウンサイジングの波が押し寄せている。…
政治・経済

2021年度予算、「短期国債が4割」の異常事態 短期債借り換えに奔走、コロナ対策の高い代償 | 岐路に立つ日本の財政 | 東洋経済オンライン

日本の財政は自転車操業状態に入りつつある。通常国会で審議中の2021年度当初予算案は、一般会計の歳出総…
政治・経済

第2の同盟「日豪」協調がますます求められる訳 ともにインド太平洋フュージョンを深めよ | ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明 | 東洋経済オンライン

米中貿易戦争により幕を開けた、国家が地政学的な目的のために経済を手段として使う「地経学」の時代。独…
政治・経済

日本に「隠れ失業者」が山ほどいるという大問題 助成金で顕在化防いできたがこれから正念場だ | 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」 | 東洋経済オンライン

昨今の経済現象を鮮やかに切り、矛盾を指摘し、人々が信じて疑わない「通説」を粉砕する──。野口悠紀雄…
政治・経済

韓国の子どもの成長をむしばみ始めたコロナ禍 親の収入減で子どもの世話に手が回らず健康に影響 | 新型コロナ、長期戦の混沌 | 東洋経済オンライン

「記者のおじさん、ご飯をおごってくれませんか。お腹がとても空いているんです」受話器から聞こえる懐か…
政治・経済

コロナ禍で問われる「宝塚歌劇経営」の底力 3密対策はファンとの「お約束」を壊す可能性も | 新型コロナ、長期戦の混沌 | 東洋経済オンライン

コロナによって昨年3月23日より全公演を休止していた宝塚歌劇団は、その後コロナ対策に取り組み公演を再…
政治・経済

女性蔑視発言、「橋本新会長で決着」の光と影 セクハラ疑惑より深刻な橋本新会長のある悩み | 国内政治 | 東洋経済オンライン

東京五輪組織委員会会長だった森喜朗元首相の女性蔑視発言による会長交代騒動が2月18日、橋本聖子前五輪…
政治・経済

アメリカを悩ませる日本が抱える2つの大問題 アジアで起こっている事態にアメリカやきもき | アメリカ | 東洋経済オンライン

アメリカでバイデン政権が発足してから数週間、かねての懸案事項に対して、日米で歩調をあわせた対応が取…
政治・経済

「コロナが不安」と思う人に知ってほしい解消法 がん患者の心をケアする精神科医からの助言 | 新型コロナ、長期戦の混沌 | 東洋経済オンライン

二度目の緊急事態宣言が延長され、先の見通しが立たないコロナ禍の時代が続く。仕事や生活の環境が激変し…
政治・経済

日本の文化やアートに決定的に欠けている視点 片岡真実さんが説くグローバルでの日本の価値 | 日本の分岐点 未来への対話 | 東洋経済オンライン

グローバルの舞台で、かつてあったはずの輝きとプレゼンスが日本から失われているのはなぜなのか。そして…
政治・経済

コロナ後に来るべき人間や環境にやさしい社会 「参加と協働」が生きる社会へ変われるか | コロナ後を生き抜く | 東洋経済オンライン

世界の歴史を見ると、ほぼ100年に1度大きく変わっている。もちろん、ここで100年周期説などというつもり…
政治・経済

「ケインズの評価」が時代により180度変わる訳 「悪の首領」か「正義のヒーロー」か、それとも? | 経済学 | 東洋経済オンライン

経済学史上で最も重要で影響力の大きい本と言われる『一般理論』(ジョン・メイナード・ケインズ著『雇用…
政治・経済

人々はなぜ「インフレ率」を高く感じているのか 「株」「住宅」価格の高騰を物価指数に入れてみた | 若者のための経済学 | 東洋経済オンライン

1月12日に日本銀行が公表した『生活意識に関するアンケート調査』(2020年12月調査、調査期間は2020年11月…
政治・経済

菅首相、長男の接待疑惑「森友以上」の深刻度 不祥事が政権危機につながるボディブローに | 国内政治 | 東洋経済オンライン

ワクチン接種や森喜朗元首相の女性蔑視発言に揺れる永田町で、菅義偉首相の長男が絡んだ総務省幹部への接…
政治・経済

イギリス「ワクチン開始2カ月」でわかったこと 医療従事者が見た現場や接種者の混乱と喜び | 新型コロナ、長期戦の混沌 | 東洋経済オンライン

「この前、やっとワクチン1回目を接種したよ!」勤務先の病院で先ごろ、目をキラキラ輝かせてこう話す患…
政治・経済

宇野重規「執行権を民主的にどう統制できるか」 立憲主義だけでは日本政治はよくならない | 国内政治 | 東洋経済オンライン

「ポピュリスト」の跋扈、旧社会主義諸国および中国など権威主義国家の台頭など、近年の世界は、民主主義…
政治・経済

コロナ自宅療養「高熱が出たとき」の対処法 自宅でもできる「経口補水液」の作り方 | 新型コロナ、長期戦の混沌 | 東洋経済オンライン

新型コロナウイルスの爆発的な感染者数の増加に伴い、自宅療養やホテル療養となる方が後を絶ちません。地…
政治・経済

「デフレだから生産性向上は無理」という勘違い 生産性向上率とインフレ率には負の相関がある | 国内経済 | 東洋経済オンライン

オックスフォード大学で日本学を専攻、ゴールドマン・サックスで日本経済の「伝説のアナリスト」として名…
政治・経済

宇野重規「民主主義にはそもそも論が必要だ」 「デモクラシー」はいつから肯定的になったのか | 国内政治 | 東洋経済オンライン

「ポピュリスト」の跋扈、旧社会主義諸国および中国など権威主義国家の台頭など、近年の世界は、民主主義…
政治・経済

森氏後任の新会長、仰天人事案が浮上する背景 橋本聖子五輪相が浮上、安倍前首相担ぎ出しも | 国内政治 | 東洋経済オンライン

女性蔑視発言で森喜朗元首相(83)が東京五輪組織委員会の会長を辞任し、森氏が後継に指名した川淵三郎初…
タイトルとURLをコピーしました