鉄道最前線

鉄道最前線

JR西「ブラジル鉄道事業」出資5年で何を得たか リオの都市鉄道に参画、日本との違いに驚き | 経営 | 東洋経済オンライン

日立製作所や川崎重工業など日本のメーカーが製造した鉄道車両が世界各地で活躍している。鉄道事業者によ…
鉄道最前線

首都圏の通勤電車に見る「上手な線路の使い方」 限られたインフラで増発や遅延防止の取り組み | 通勤電車 | 東洋経済オンライン

コロナ禍によって通勤ラッシュの激しさは以前ほどではなくなっているが、これまで都市部の鉄道各社にとっ…
鉄道最前線

危機打開なるか、欧州「ライバル鉄道」が共闘 コロナ禍で経営悪化、「線路使用料」減免求め | 海外 | 東洋経済オンライン

普段は常に火花を散らすライバル鉄道会社が、危機的状況を乗り切るため、ついに手をつないで共闘を始めた…
鉄道最前線

観光客解禁、ハワイの現状はどうなっているか 失業者が増えて治安は悪化、スリにご用心 | GoTo最前線 | 東洋経済オンライン

10月15日、到着72時間前のPCR検査の陰性が証明できれば14日間の隔離がなくなり、ワイキキでもいよいよ観…
鉄道最前線

海外帰国者「公共交通利用せず」守られているか 空港から乗ろうと思えば乗れてしまう現状 | GoTo最前線 | 東洋経済オンライン

11月以降、日本各地で新型コロナウイルスの感染状況が再び悪化している。原因は定かではないが、政府は「G…
鉄道最前線

海外帰国者「公共交通利用せず」守られているか 空港から乗ろうと思えば乗れてしまう現状 | GoTo最前線 | 東洋経済オンライン

11月以降、日本各地で新型コロナウイルスの感染状況が再び悪化している。原因は定かではないが、政府は「G…
鉄道最前線

駅名読める?京阪の要衝「中書島」の波乱万丈 舟運で栄え京阪の主要駅になったが衰退も | 駅・再開発 | 東洋経済オンライン

11月1日、京阪電気鉄道(京阪電鉄)は大阪市の中之島駅近くで開業110年を記念するフォーラム「渋沢栄一翁…
鉄道最前線

2030年代に「開業しそう」な首都圏新路線の現状 羽田アクセス線、大江戸線、多摩モノレール | 通勤電車 | 東洋経済オンライン

首都圏の鉄道では、2022年に宇都宮ライトレールがLRT(次世代型路面電車)として開業するほか、2022年度…
鉄道最前線

豪雨で被災「肥薩線」はいまどうなっているのか 橋も線路も流され、再開は長期戦の様相に | 経営 | 東洋経済オンライン

鉄道ジャーナル社の協力を得て、『鉄道ジャーナル』2021年1月号「土壇場の肥薩線」を再構成した記事を掲…
鉄道最前線

趣味の「撮り鉄」、どこから迷惑行為になるのか 行き過ぎた「マナー違反」は法律で罰せられる | 法律で見える鉄道のウラ側 | 東洋経済オンライン

2020年10月、JR武蔵野線の205系引退に伴う鉄道趣味者の撮影や行動について問題になったときがあった。や…
鉄道最前線

北陸・北海道に続くか、「四国新幹線」構想の盲点 四国4県は一枚岩か、通過点の岡山の動向も鍵に | 新幹線 | 東洋経済オンライン

新型コロナウイルス感染拡大の影響でJR四国が苦境にあえいでいる。経営難という点では、近年になって夕張…
鉄道最前線

問い合わせ殺到「インド発英国行き」バスツアー インドの旅行会社が企画、21年5月出発を予定 | GoTo最前線 | 東洋経済オンライン

2021年5月に出発を予定する、インドのデリーから英国ロンドンに向けて走るバスツアーのプレ予約が始まっ…
タイトルとURLをコピーしました