2022-05

スポンサーリンク
新着ニュース

バズフィード、アフィ広告を強化 バリューコマースと資本提携

Zホールディングスが保有していた株式24.5%分を朝日放送GHDが21.5%、バリューコマースが3%取得した。
YOLO

ぽっこりお腹解消|痩せるためのずぼらストレッチ動画

体を動かすと、メンタルも軽くなり、自然と笑顔も増えます。女性は、自分の理想とする体形やメンタルを、フィットネスやトレーニングで手に入れることで、よりいっそう輝いていきます。 ずぼらストレッチで痩せよう! 「痩せるためのずぼらストレッチ」は、 … Continue reading "ぽっこりお腹解消|痩せるためのずぼらストレッチ動画"...
新着ニュース

読売新聞とSMNが広告ビジネスで提携 新聞×テレビの接触データを連携

読売新聞東京本社とソニーグループでマーケティングテクノロジー事業を行うSMNは、読売新聞東京本社に「YOMIURI X-SOLUTIONS」(YxS)を設立し、デジタルを軸とした広告ビジネスで協業していくことで合意したと4月27日に公表した。...
新着ニュース

ACC賞がフィルムクラフト部門を新設、8部門で6月1日からエントリー受付を開始

ACC(All Japan Confederation of Creativity)は、あらゆる領域のクリエイティブを対象としたアワード「2022 62nd ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」の本年度のエントリーを6 月1日より開始。62 回目の開催となる本年度の各部門の審査委員長と応募要項を特設サイトで発表した。...
新着ニュース

トップクリエイターからの学びが、キャリアを考えるきっかけに

TBWA\HAKUHODOは、2006年に博報堂とTBWAとのジョイントベンチャーとして設立された総合広告会社。博報堂のフィロソフィーとTBWAの「DISRUPTION(R)」メソッドを融合して、クライアントの事業成長に寄与するサービスを提供している。...
YOLO

振られたって、失敗したって大丈夫! あなたを元気にする20のスパイス

動き出すと運命も回り出す 元気になりたい!という時って…疲れてる、落ち込んでる、乾いてる…。 とにかく今の自分が100%じゃないなーと感じた時は、何でもいいから行動してみましょう!どれが正しいとか、効果がありそうか?とか、判断することもやめ … Continue reading "振られたって、失敗したって大丈夫! あなたを元気にする20のスパイス"...
MY LIFE RECIPE

お酒にも合う!冷たいピリ辛かけそば「たこと枝豆そば」レシピ・作り方

MY LIFE RECIPE(マイライフレシピ)は料理を作ること、食べること、食を楽しむことを通してハッピーを広げるメディア。初心者も料理好きも、女性も男性も楽しめる、プロの料理家による簡単&手軽で失敗のないレシピをお届けします。 今回は、 … Continue reading "お酒にも合う!冷たいピリ辛かけそば「たこと枝豆そば」レシピ・作り方"...
新着ニュース

学生・若手を支援「グッドデザイン・ニューホープ賞」新設、7月15日締め切り

「グッドデザイン賞」を主催する日本デザイン振興会は5月11日、学生を対象とする「グッドデザイン・ニューホープ賞」を新設しエントリーを開始した。応募締め切りは7月15日。大学や専門学校などのゼミの課題制作や卒業制作、自主研究などのデザインを募り、将来を担う世代の活動を支援する。...
新着ニュース

JR東、マーケ本部長に喜㔟副社長(22年6月22日付)

ほか、イノベーション戦略本部長に伊勢副社長が就くなど2022年6月22日付人事
新着ニュース

社員クチコミ10年変化を分析、カーボンニュートラルやLGBTQ等が新出ワードに

オープンワークは5月12日、「日本の働き方 10年での変化『社員クチコミ白書』」を発表。同社が運営するプラットフォームに寄せられた社員クチコミと評価スコアをもとにした分析結果をまとめた。...
コラム

これでモトが取れる!コピー年鑑の効果的な読み方(文・橋口幸生)

東京を中心に日本全国で活躍するコピーライターやCMプランナーの団体である東京コピーライターズクラブ(TCC)。「TCC賞」応募作品の中から、コピーの最高峰を選ぶ広告賞「TCC賞」の入賞作品と優秀作品を収めた『コピー年鑑』は1963年に創刊、2022年度で60冊目を迎えます。各年鑑はその時々の時代性を広告という側面から反映した貴重なものとなっており、特に、コピーに関してはバイブル的存在として受け入れられています。...
コラム

「編集者のスキルは事業会社で活きるのか?」という、問いへの答え

「アレオレ詐欺」という言葉がある。特にクリエイティブの業界で、誰もが知る大きな仕事について「あれ、オレがやった」という手柄話をする者の大半は、往々にしてプロジェクトの末端に関わっただけという現象を指す。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました