近畿

宿泊プラン

JWマリオット・ホテル奈良、県民限定プラン「JWエスケープ・ステイ」開始 9月30日まで

JWマリオット・ホテル奈良は奈良県民限定の特典付き宿泊プラン「JWエスケープ・ステイ」を販売を開始した。 この宿泊プランには最大24時間ステイと、1滞在1室につき10,000円分のホテルクレジットおよび、ホテルオリジナル赤ワインのフルボトル1本が含まれる。 ホテルクレジットは、日本料理「校倉」やオールデイダイニング「シルクロードダイニング」での夕食や、ロビーラウンジ・バー「フライング・スタッグ」の […]...
ホテル関連ニュース

伊勢の旅館「星出館」が登録有形文化財へ 昭和初期の趣を今に残す

国の文化審議会は16日、伊勢市河崎2の旅館「星出館」を登録有形文化財(建造物)に登録するよう文部科学相に答申した。年内に正式に登録される見通し。 同施設は昭和2年に建てられ、90年以上の歴史を誇る。前身は旅館「花屋」で、昭和27年に現在の名前に変更された。 国有形文化財に登録される見込みとなっているのは、「星出館」の入り母屋造り桟(さん)瓦葺きの2階建て主屋と桟瓦葺きの塀の2件。主屋の玄関には寺や […]...
宿泊プラン

京都センチュリーホテル 館内での体験型謎解きプランを販売

京阪ホテルズ&リゾート株式会社が運営する「京都センチュリーホテル」にて、ホテル館内で謎解きを楽しめる体験型プログラム「本と歩く謎解きの夜~消えたエピローグの行方~」が2021年7月20日より実施される。 「本と歩く謎解きの夜 ~消えたエピローグの行方~」体験付き宿泊プランを予約したゲストには、チェックイン時に1冊の本が手渡される。ゲストは本のストーリーを追いながら、ホテル内に仕掛けられた数々の暗号 […]...
ホテル関連ニュース

滋賀県「今こそ滋賀を旅しよう!」キャンペーン 第4弾が7月7月より開始

滋賀県では、新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ県内の観光需要を回復させようと、県民旅行を対象とした宿泊割引「今こそ滋賀を旅しよう!」キャンペーンの第4弾を7月7日より開始する。 「今こそ滋賀を旅しよう!」第4弾では、滋賀県民による県内を目的地とした宿泊旅行を対象に、1人1泊あたり最大6,000円分の割引が適用される。さらに県内の飲食店、観光施設や土産物店で使用できる「しが周遊クーポン」の配 […]...
新規ホテル情報

和歌山「XYZスペチアーレ」離れ12室をオープン 接触ゼロが可能に

和歌山県・白浜温泉で3軒の温泉宿を経営するオージャスは、全12室の非接触型温泉宿「XYZスペチアーレ」を2021年7月22日に開業する。 この施設は、チェックインからアウトまで他のゲストと遭遇することなく滞在できる完全プライベート型の温泉宿。チェックイン・アウトの手続きや食事は、客室に併設された専用個室にて行う。 スタッフとのやりとりは、専用アプリを使用する。食事はあらかじめ決めておいた時間に、各 […]...
宿泊プラン

「ザ グランドウエスト嵐山」にヴィーガン対応の部屋が誕生 大手メディア「Happy Quinoa」とコラボ

京都・嵐山にあるホテル「ザ グランドウエスト嵐山」に、ヴィーガンコンセプトルームが誕生する。 同プランは、国内最大級のヴィーガンメディア「Happy Quinoa(ハッピーキヌア)」とのコラボ企画。「Happy Quinoa」はインスタグラムで2.8万人のフォロワーを抱え、国内最大級のヴィーガンメディア・ECサイトとして知られている。 ヴィーガンとは完全菜食、つまり動物性のものを使用しないライフス […]...
新規ホテル情報

リオ・ホテルズ「都シティ津」跡地に新ホテルを開業予定

2021年2月で営業を終了した津センターパレスのホテル「都シティ津(みやこシティつ)」の跡地に、東京都に本社を置くリオ・ホテルズグループが進出することが26日、発表された。 三重県津市の中心部に位置する「都シティ津」は、1985年に「津都ホテル」として開業。2019年4月のブランド再編で、名称を「都シティ津」に変更した。津市の第三セクターである津センターが所有し、近鉄・都ホテルズが運営を受託してい […]...
ホテル関連ニュース

ホテルニューアワジ「クルーザー船宿泊プラン」検討 営業許可申請へ

ホテルニューアワジ(兵庫県洲本市)は今夏にも、クルーザー船内に宿泊する新プランを始める。 このプランは、1日1組限定で、洲本温泉街近くのマリーナに停泊したクルーザー船で宿泊するというもの。なお、系列ホテルでの入浴や食事のほか、大阪湾クルージングもセットになっている。 ホテルとして使用する船は全長約15メートル。英国製で、個人所有だったものを今年3月に購入した。リビングや寝室、トイレを備えた3層構造 […]...
ホテル関連ニュース

【兵庫県】県民を対象に「前売り宿泊券・旅行券」の販売を開始

兵庫県は兵庫県民を対象として、1万円の前売り宿泊券を半額の5,000円で購入できる「前売り宿泊券・旅行券」の販売を6月24日から開始した。 額面2,000円、10,000円の2種類を販売 兵庫県は新型コロナウイルスの影響により需要の落ち込んだ県内旅行・宿泊の回復を通じて、地域観光を支援するために「県内旅行・宿泊代金」および「クーポン券配布」が開始できるように準備を進めている。 兵庫県は事業の一環と […]...
ホテル関連ニュース

【京阪グループホテル】4つのホテルを自由に30連泊できる長期滞在プラン販売へ

京阪ホテル&リゾーツ株式会社は、京阪ホテルグループ(京阪ホテル&リゾーツ株式会社、株式会社ホテル京阪、株式会社ビオスタイル)が運営する京都・滋賀にある4つのホテルで、滞在日数を自由に選べる長期滞在30連泊プランを販売すると発表した。 毎日ホテルを変えてもOK 同プランは京都・滋賀にある同グループ内ホテルの好きなホテルに好きな滞在日数を過ごせるプランだ。対象のホテルは以下の4ホテル。 ◯THE TH […]...
ホテル関連ニュース

京都府 宿泊施設の感染対策と事業展開に最大750万円の補助金

京都府では、新型コロナで大きな打撃を受ける宿泊事業者を支援しようと、感染対策や事業展開に対する補助金事業の実施を始めた。 事業の名称は「宿泊施設事業継続緊急支援事業補助金」。補助の対象は大きく分けて2つ。①感染拡大防止等支援事業と、②戦略的投資支援事業だ。 ①は、新型コロナウイルス対応ガイドラインにもとづく感染対策を実施するためのサーモグラフィー、アルコール消毒薬、換気設備などの設置費用を指す。② […]...
ホテル関連ニュース

「関西エアポートワシントンホテル」が11月末で営業終了 藤田観光が運営

藤田観光は、運営する「関西エアポートワシントンホテル」(大阪府泉佐野市)の営業を2021年11月末で終了すると発表した。 同ホテルは、2000年に開業。504室の客室に、レストラン、チャペル、多目的ホールなどを擁している。関西国際空港からシャトルバスで10分、りんくうタウン駅から徒歩3分という立地の良さから、近年は外国人観光客(インバウンド客)が多く利用していた。 しかし、新型コロナウイルス感染症 […]...
ホテル関連ニュース

【京都センチュリーホテル】6月27日より30連泊プランを15万円で提供

京都センチュリーホテル(所在地:京都府京都市下京区東塩小路町680、客室数:218室)は長期滞在30連泊プラン【KYOTO CENTURY HOTEL LIVING】を6月27日から販売を開始する。 90年以上の歴史あるホテルに暮らすように泊まる 同ホテルはJR・地下鉄京都駅より徒歩約2分という絶好の立地。観光にもビジネスにも便利なホテルだ。 長期滞在30連泊プラン【KYOTO CENTURY H […]...
宿泊プラン

ザ・ホテル青龍 京都清水、新幹線ホームで乗務員が出迎えるサービス開始 MKタクシーと提携

ザ・ホテル青龍 京都清水は、「京都駅新幹線ホームまでMKタクシー乗務員がお迎え 宿泊プラン」を開始することを発表した。 本プランでは、京都駅の新幹線ホームで専属スタッフが出迎え、東山に位置するホテルまでエスコートする。担当するのはビジネス・観光・ゴルフ・冠婚葬祭などで貸切タクシー・ハイヤーを提供するMKタクシーの乗務員である。京都駅新幹線ホームからホテルまでの所要時間は約15分。 対象期間は202 […]...
ホテル関連ニュース

関西圏のホテルに「eスポーツ」専用の客室が続々登場

関西圏のホテルでは、ゲーミング機材などを設置した客室を整備し「eスポーツ」が楽しめる宿泊プランを販売している。 京都市下京区にある「京都タワーホテル」は「eスポーツ」に特化した客室「e-sportsルーム26㎡(禁煙)」を用意し、専用の宿泊プランの販売を始めた。 同ホテルの「e-sportsルーム」ではゲーミング機材である高性能のパソコンだけでなく、壁と天井には防音対策を施し、専用の電源と回線を整 […]...
タイトルとURLをコピーしました