新型コロナウイルス関連倒産は1,905件 ホテル・旅館は106件

新型コロナウイルス関連倒産は1,905件 ホテル・旅館は106件

帝国データバンクは2021年8月19日16時時点の新型コロナウイルスの影響を受けた倒産が全国で1,905件確認されていると発表した。そのうち「ホテル・旅館」は106件となっている。 2021年の累計は1,057件 倒産の内訳は法的整理が1,769件、事業停止が136件確認されている。1億円未満の小規模倒産が1,101件(構成比57.8)を占める一方、負債額100億円以上の大型倒産は5件(同0.3% […]

300 169 DYK