緊急事態宣言 13都府県に拡大し9月12日まで延長へ

緊急事態宣言 13都府県に拡大し9月12日まで延長へ

8月17日。政府は現在6都府県に発令されている緊急事態宣言の対象地域に7府県を追加し、発令期間を9月12日まで延長すると発表した。 現在緊急事態宣言が発令されているのは、東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、沖縄の6都府県。これらの地域は8月31日を期限としていたが、9月12日まで延長となった。 そして新たに追加されたのは、茨城、栃木、群馬、静岡、京都、兵庫、福岡の7府県。これらの地域は8月20日より発 […]

300 169 DYK