「情熱大陸」が1分のコンテンツに。プロフェッショナルたちの学びと生き方をTikTokで

毎日放送(MBS)が制作するドキュメンタリー番組「情熱大陸」が、TikTokアカウントを開設し、これまで密着してきた様々なプロフェッショナルたちに再度スポットを当て、60秒以内のオリジナルコンテンツとして配信を開始しました。

「『学び』と『生き方』の提示」をテーマとし、制作されたTikTok版「情熱大陸」では、コスプレイヤー・えなこさん、世界的料理人・高澤義明さんなど、放送時に話題となった各界のプロフェッショナルたちの日常の様子を写した映像や、人生観を問うインタビューなどが公開されています。

「えなこお気に入り衣装」という質問に対し、コスプレイヤーのえなこさんは「『不思議な国のアリス』に出てきたハートの女王をイメージしています。ウィッグをかぶるといろんな自分になることができて楽しい」と回答。

また、世界的料理人の高澤義明さんは「料理人を目指す人へ」と題し、「料理はこうやらなきゃいけないという作り方は一切ないので、人がやっていないことを自由に表現していいと思う」と伝えています。

736 560 DYK