米ミシガン州の大学、大麻化学を学ぶ学生に奨学金提供

全米で初めて大麻化学の専攻科を新設した米ミシガン州のレイクスーペリア州立大学(LSSU)で、大麻化学を学ぶ学生が奨学金を受給できることになった。 初の大麻化学奨学金は、同州ヘイズパークにある大麻研究施設のステッドファスト・ラボが提供。LSSUで大麻化学の学位取得を目指す学生に、年間1200ドル(約13万円)を給付する。 「教育は、この業界の安全性や完全性の水準を引き上げるための鍵を握る」。同研...
DYK
DYK
DYK
タイトルとURLをコピーしました