お手軽購入で働く女性をサポート!自動販売機によるストッキングの販売を開始

2020年9月18日
ダイドードリンコ株式会社
 
お手軽購入で働く女性をサポート!
自動販売機によるストッキングの販売を開始
 
 ダイドードリンコ株式会社(本社:大阪市北区 社長:髙松 富也)はグンゼ株式会社(本社:大阪市北区 社長:廣地 厚)のご協力のもと、当社自動販売機(以下、自販機)を通して働く女性を応援すべく、自販機によるストッキングの販売を9月17日(木)より開始いたしました。
 


 当社では、国内飲料事業における売上の8割以上を自販機からの売上が占めるなど、業界有数の自販機網を主力チャネルとして事業活動を展開しております。
 新型コロナウイルスの流行に伴い、出社制限やテレワークの推進などが行われていますが、政府による緊急事態宣言解除後は以前のようにオフィスへ出社して働いている方も増加傾向にあります。そこで、このような状況下でも働く女性を応援する取り組みができればと考え、自販機によるストッキングの販売を開始することといたしました。
  働く女性の必需品ともいえるストッキング。 女性の就業率の増加とともにストッキングをはくユーザーも20代、30代において増加傾向にあります。
 グンゼ株式会社が行ったアンケート調査によると、4人に3人が出勤時や勤務中に伝線等の原因により、急ぎでストッキングの購入が必要になった経験があると回答。また、94%以上が「伝線したらはき替えたい」と回答していることから、女性は伝線に対して緊急性を感じていることが分かります。
 
◆<ストッキングの購入に関する調査>   出典:グンゼ株式会社
 
Q. 出勤時や勤務中に伝線等の原因により、
急ぎでストッキングの購入が必要になった経験はありますか。


Q. ストッキングが伝線したらはき替えたいと感じますか?


 仕事中でもすぐにドラッグストアやコンビニに駆け込んで替えのストッキングを購入できれば良いのですが、「勤務中に外出が難しい」「近くに購入可能なお店がない」など、働く環境は様々であると考えられます。また、現在の新型コロナウイルスの影響により、なるべく人に会わず手軽に購入できることを望まれる方も少なくありません。自販機でのストッキング購入意向については、76.5%の方が利用したいと回答しており、現在の状況に即した新しい購入方法の一つとして期待しております。
 
Q. オフィス内にストッキングが購入できる自動販売機があったら、利用してみたいですか?


 また、包装に関しても、コンパクトでかさばらない、ラクちんパッケージを採用し、忙しい時でも包装が少ないので、楽々開封できてすぐはき替えることが可能となっております。
 さらにこの自販機では、お菓子の購入も可能となるなど、手軽に購入できる自販機で働く女性をサポートしてまいります。
 
◆「ストッキングの販売」について  


 
◆設置先 ・グンゼ(株)大阪本社:大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKAオフィスタワー など計2ヵ所
 ※なお、今後は働く女性が多い企業オフィスなどを中心に展開予定
 
<参考>
SABRINA(サブリナ)とは
「SABRINA」は、1995年春にデビューし働く女性をターゲットとした製品です。幅広い年齢層の方に愛用いただいています。
 
DYK
タイトルとURLをコピーしました