GLAMOUR渾身の「ダウンブルゾン」がついに完成しました!

早いもので今年も残すところあと2ヶ月、ここ数日新潟も本当に寒さが増してきました。
オンラインストアにも魅力的なアウターを多数掲載しておりますが、今季GLAMOURが自身を持っておすすめする商品がいよいよ入荷して参りました。

今年のあたまくらいからスタッフ一同試行錯誤を重ね、ようやく完成に至ったMAISON DE GLAMOUR【メゾンドグラムール】ダウンブルゾンの入荷です!

『MAISON DE GLAMOUR』は、私たちが世界中から特別な素材を厳選し、そこからデザインやイメージを膨らませ、最終段階として私たちのものつくりに共鳴してくださるファクトリーやメーカーとコラボレーションすることによって誕生しています。

GLAMOURが提案する「最高峰のダウンブルゾン」を今回共作していただいたのは、1951年に創業した日本で最初のダウンウエアメーカーZanter(ザンター)。私たちの制作依頼を快く引き受けてくださったザンター様、この度は誠にありがとうございました!

◎皆さまは株式会社ザンターをご存じですか?

1951年-日本がまだ戦後まもなく占領下にあったその頃。
復興の歴史を刻み始めるのと時を同じくして、国内最初のダウンウエアが誕生しました。

ブランドの名前は、ザンター。
山を登る人(登山人)をイメージして名付けられました。

その名前には、余暇を楽しむ余裕など無かったその時代においても
軽く暖かい本格的な登山服をわれわれ日本人の手でつくりたい、という強い思いが込められていました。

※株式会社ザンターHP http://www.zanter.co.jp/aboutus.html より抜粋

「ザンターの歴史は日本のダウンウエアの歴史」

◎株式会社ザンターの歴史

1952年 エベレスト登山隊に羽毛服、シュラフを納入。
1953年 (~1956)第1次~第3次マナスル遠征隊に羽毛服、シュラフを納入。
1956年 (~2012)第1次~第54次南極観測隊の羽毛装備を担当。
(~現在)登山ブームを背景に日本国内の登山隊の海外遠征が相次ぎ、その羽毛装備を担当。

1973年よりウェアグッズ部門を分離独立し、「株式会社ザンター」として会社設立。アウトドア、ヘビーデューティウェアを中心に登山専門店、スポーツ店、釣具店等を通して、全国販売を開始。

以降、現在までダウンウエアにこだわり、ダウンウエアの専業メーカーとして躍進し続けています。

※株式会社ザンターHP 沿革 http://www.zanter.co.jp/history.html より抜粋

もっとも有名な話としてザンターは、南極観測隊へ1956年の第一次観測以来、現在に至るまで欠かすことなく極地向けウエアの提供を続けています。
それはザンターのつくるダウンウエアが高い品質と機能性を備えているという非常に大きな裏打ちとなっています。詳しくは以下を参照下さい。

※株式会社ザンターHP http://www.zanter.co.jp/business.html

品質、機能性に加えそのデザイン性にも定評があり、自社ブランドの他、これまでも名だたるブランドとコラボレーションを行ってきましたが、それはあくまでも大きなメゾンやブランドといったもの。「セレクトショップとの共作」という意味では、ザンダー様にとっても「今回新しい試みとなった」とのことでした。

さて、そんな凄い会社に作っていただいた『MAISON DE GLAMOUR』のダウンブルゾン。
その仕上がりは、期待を遙かに超えた素晴らしいものになりました!

古典的マウンテンスタイルのダウンウエアを、細身で現代的な雰囲気にアレンジしたこのダウンブルゾンは、表地にクラシックなツイード、裏地には様々な大学のスクールジャケットに使用されていた歴史を持つ、とても美しいストライプサテンを使用しています。本日ご紹介するものを含め、表地の素材違いで4種類の展開があり、それぞれについて裏地のカラーリングも異なるような仕様になっています。

このブルゾンに使用されている全ての生地は、私たちが世界中のあらゆる生地の中から良いものを厳選し、「格好いいなあ」と思ったものしか使用しておりません。今回は1837年創業、英国の老舗生地メーカー「MOON」様から直輸入した生地が中心となっています。

表地
○HARRIS TWEED HEBRIDES LTDのツイード
○ABRAHAM MOON & SONS LIMITEDのフラノ又はツイードを使用

裏地
○ABRAHAM MOON & SONS LIMITED Heritage Collectionのブレザーストライプサテンを使用

新潟市万代に先日オープンした【TAMISER MAISON DE GLAMOUR】スタッフのコーディネートをご紹介します。

MAISON DE GLAMOUR フードダウンブルゾン(グレンチェック/NAVY) 73,500yen
Nebulla Venti ファンシーウールカーディガン 14,700yen
Nebulla Venti チェックウエスタンシャツ 9,975yen
kolor  シャンカールモールスキンパッカリングクロップドパンツ 31,500yen

ダウンブルゾンにチェックシャツというスタンダードなアメリカンスタイルに、タイトでクラシックなカーディガンを挟み上品な雰囲気に仕上げました。足元はクロップドパンツ×ローファーでちょっと今どきさを演出。ダウンブルゾンのスタイルでも重くなりすぎず、華やかさを感じさせられるよう心がけました。

中綿はダウン90%、フェザー10%。
フードは着脱可能ですので着こなしのスタイルに合わせてご活用下さい。

もちろんダウンのボリューム感はございますが、細身なシルエットなので案外すっきりとしています。

クラシックなグレンチェックが良い雰囲気。細かいポケットのデザインなどにも拘りました。

裏地がやはり格好いいです。先ほどもご説明しましたが、4種類のパターンがございますのでお好みでチョイスしてくださいね。

本日ご紹介したデザインと同型のダウンベスト、そしてもう一型ダウンブルゾンも展開しております。近日中にオンラインストアにも掲載いたしますが、GLAMOUR、TAMISER MAISON DE GLAMOURには現在フルアイテムのご用意がございます。お近くにお住まいの方は、是非このダウンブルゾンの魅力を店頭にてお確かめ下さいませ。MAISON DE GLAMOURの商品に関する詳細のお問い合わせ、通信販売のご希望は、オンラインストア商品ページよりそれぞれお願い致します。

 

タイトルとURLをコピーしました