Olivier Rousteingの才能が開花した、進化する『BALMAIN HOMME』

引き続きBALMAIN HOMME  【バルマンオム】の新作をご紹介します。本日ご紹介するアウターも非常に素晴らしい仕上がりです!Olivier Rousteing(オリヴィエ ルステン)の個性が炸裂した、進化するBALMAIN HOMMEをどうぞご堪能下さいませ。

サファリブルゾン 199,500yen》

BALMAIN HOMMEを象徴するアイテムとして君臨した「M-65ブルゾン」を、都会的にモディファイしたようなアイテムが今回登場しました。素材の切り替えやポケット、ベルトなど細かなディティールまで緻密にデザインされ、無骨さの中にスタイリッシュさが際立つクリエイティブな一着が完成。袖を通すと身体にフィットする美しいシルエットを体現することができ、またウエアラブルなので幅広いスタイリングのイメージが瞬時に掻き立てられます。清涼感を存分に表現したナチュラルカラーも甘くなりすぎず、端正で芯の通ったスタイルを提案してくれます。

コットンバイカーブルゾン 273,000yen》

存在感あるメタルボタンが「これぞBALMAIN」といった風格のバイカーブルゾンです。フロントのボタンを開閉することにより、全く異なる雰囲気を楽しめるのも特徴で、これまたへヴィ・ローテーション確実なアイテム。襟まですっぽり閉めてナポレオン風に、またはフロントを全開してライダース風に、どちらもパーフェクトなバランス感に驚嘆します。エポレットやベルトにも強い主張がありながら、どこか儚げな表情を見せ、まさに新生BALMAIN HOMMEらしいフェミニズムが結実した一着となっています。

写真だけでは伝わらない部分もございますので、ご質問などある方はどうぞお気軽にお問い合わせ下さい!

BALMAIN HOMMEの商品に関する詳細のお問い合わせはこちらからお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました