"EXILE ON MAIN STREET"

ANDY WARHOL by HYSTERIC GLAMOUR 【ヒステリックグラマー】のラインから、70年代のアートシーンを体現できるTシャツが入荷しています。 


HYSTERIC GLAMOUR 【ヒステリックグラマー】 MICK BY WARHOL pt T-SH 10,290yen  
60年代初め、当時話題の人物であった「マリリン」、「毛沢東」、「プレスリー」、「ケネディー」などの肖像画を次々と発表、人々の話題をさらっていたアンディー・ウォーホル。70年代から80年代にかけては社交界の依頼を受け、時代を象徴する著名人達のポートレートをシルクスクリーンで制作するようになっていました。ウォーホルのポートレート作品になることは、当時の著名人にとってある種のステータスとなり、ウォーホルはその度に高額な報酬を受け取ったと言われています。そんな彼が75年に手掛けたのが「ミック・ジャガー」。当時、ロックアイコンとして絶頂にいたその若々しいエネルギーも、シルクスクリーンによって量産され、人々の記憶から離れない名作となりました。70年代のアートシーンを代表する名作が、ヒステリックグラマーとのコラボレーションによって、現代のストリートに蘇ります。
BLACK、YELLOW、DIRTY WHITEの3色展開です。

アンディ・ウォーホルのシリーズは、彼の「ポップアート」以前から晩年まで、幅広い作品やフォトグラフに触れることができる素晴らしいラインナップですね。
こちらの商品は、オンラインショップに掲載しておりますので、詳細のお問い合わせ、通信販売のご希望は、オンラインショップ商品ページよりお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました