パリコレクション最後の一日

パリ出張もいよいよ本日が最終日となりました。全日程を無事こなし、今大きな達成感や安堵感に包まれ、ホッとしています。
安心して寝てしまうその前に、駆け足で大事な今日一日を振り返ってみたいと思います。

まずは新しく移転したBALMAIN HOMME 【バルマンオム】のショールームへ向かいました。
今回発表されたイメージルックは、ネイティブな雰囲気を織り交ぜた非常に格好よい仕上がりでした。もちろん商品自体も充実しており、特にアウターなどはかなり良かったです。どれを買おうかなあと、本気で迷ってしまいますよ。


商品数もかなり増えていたため、少々時間がかかってしまいました。
ともかく、ラスト一日です。頑張りましょう!!

ようやくBALMAIN終了。しかし、すでに予定時刻を大幅に押しており、僕たちは遅い帰りを覚悟しました。
そこで夜に備え、通りがかりで見つけた、地元でも人気のパン屋さんにて主食を調達。とりあえずひと安心。

GIVENCHY 【ジバンシィ】に到着。

初日にご紹介したあのコレクションには、本当に心を揺さぶられました。
ショートパンツ、チェックシャツ、ルーズスウェットなどに登場する多種多様な「犬」たち、そしてスタジャン的なアイテムには要注目ですね。


コレクションでも印象的だったサングラス、そしてハードなアクセサリーなど。
これらは商品化されるか否か、まだ未定らしいですよ。



そしてメトロを乗り継ぎ、次の目的地へ。
KOLOR 【カラ―】のショールームにお邪魔しました。

お馴染のスタイル・イメージが等身大以上に拡大され、とてもインパクトがありました。
詳細については、日本での展示会後にお知らせしようと思っています。

お疲れさまでした。これで全日程終了です!!

最後、さっき購入しておいた美味しいパンに似合う「お惣菜」を求め、シュプレーム・デュ・マレというお店へ。地元の人に昔から愛されているお店らしく、以前から行ってみたかったんですよね。


その他、ご紹介しきれなかったエピソードはまだまだ色々とありますので、機会を見はからってまたお伝えしていきます。
さて、金曜日からはまた通常の生活、お仕事の再開です。僕達がいない間、GLAMOURには何か新作が入荷したのかなあ、と楽しみで仕方ありません。いよいよ本格的な新しいシーズンを迎えるこの季節。2011年春夏もGLAMOURに是非期待していて下さい。
この一週間お付き合い頂いた皆さま、誠にありがとうございました。それではまた日本でお会いしましょう!!

タイトルとURLをコピーしました