JULIUS エンジニアブーツ

これまで各ブランドの個性を象徴するようなブーツを様々ご紹介してきましたが、JULIUS 【ユリウス】からもとても雰囲気のあるブーツがリリースされています。

JULIUS 【ユリウス】 エンジニアブーツ 68,250yen
甲が低く、ノーズが長め、シャープな印象のエンジニアブーツになります。履いて頂くとわかりますが、ヒールの高さもありエレガントな雰囲気が伝わってきます。しかしながら、粗さの残るステアのバックスキンを使用し、細部のディティールもワークブーツのデザインを採用しているため、カジュアルな要素も併せ持っているのが特徴です。後方に備えられたZipの迫力、そしてその独特なフォルムからは、見事なまでの存在感を感じ取れます。これこそ、JILIUSが提案するダークなロマンティシィズムを垣間見れるアイテムのひとつなのではないでしょうか。こちらの商品は、オンラインショップにも掲載しておりますので、着用画像はそちらを参照下さい。
BLACKの1色展開。

薄めなソールに対して、ヒールの厚みが一際印象的です。

着脱もしやすいバックZip仕様。
この迫力がブーツ全体をさらに魅力的なものに仕上げています。



新しいスタイリングを試みる時は、やはりシューズは大事ですよね。
みなさまは今期メインとなるシューズ、もうお決まりでしたでしょうか。
まだのようでしたらオンラインショップにも、JULIUSのブーツを始め様々掲載しております。是非参考にしてみて下さい。
こちらの商品へのご質問などございましたら、オンラインショップ商品ページよりお気軽にお問い合せ下さい。

タイトルとURLをコピーしました