120th ANNIVERSARY !

120年前ってどんなんだったんだろ。
日本は明治時代の真っただ中。大日本帝国憲法が公布され、日清戦争が勃発。車もなく、未だ和装…。
うーん、まったく想像つきません。
そんな中、ちょうど時を同じくして、パリで産声を上げたのが、今やGLAMOURの新しい顔、LANVIN

先日、両国国技館で行われた、東京でのお披露目コレクションは、メゾンの生誕120周年を祝うアニバーサリーであり、新しいスタートだったようです。

 
そんなプラチナチケットを、幸運にも手に入れた僕は、好奇心旺盛のお客様「五十嵐君」を引き連れて見にいってきました。

大盛況の中、フィナーレ。
そして、こんな演出も!

シャンデリアとのアンバランス感がたまりません!
どうやらエルバス様が、「スモウ」の大ファン。それでこの会場にしたようです。
ヨーロッパの人から見たら、ちょっと古くさい日本の文化も、オリエンタルで美しく見えるんですかね。
もっと日本人としての誇りをもって、自国の文化を勉強すべきかな…と思いました。
これが、そのアニバーサリーTシャツ

刺繍とスパンコールによる、とても上品で綺麗な作りです。今までメンズファッションにはなかった、少しレディースライクな繊細さは、やはりエルバス様の手腕でしょうか。
こちらはもっとスゴイです。


贅沢な手作業による、スパンコールとスワロフスキーの装飾!
これが、LANVINです。
今日、スニーカーも入荷しました。

LANVINらしい美しいカラーリングです。
このMIDカットが新鮮。これなら、春夏でも重くなりすぎずに、足元のボリュームを出せますね。
色違いもあります。

もう少し上品なのが好みの方にはこちら

エナメルとスウェードのコンビです。
ちょっとトゥが長く、上品に見えるため、普段スニーカーに抵抗がある方にもおすすめですよ。履いてみると、エナメルの光沢感が実にいいです。
次の入荷では、ショートパンツなども予定してます。
お楽しみに!

タイトルとURLをコピーしました